佐竹農園では熊本県八代市で

世界最大の柑橘類 晩白柚(ばんぺいゆ)を育てています

〒866-0064 熊本県八代市奈良木街64

電話:0965-33-3064

2017年12月4日販売開始

ネット販売専用ページが御座います。

携帯電話や買い物だけの場合は、こちらが便利です。佐竹農園ネットショップHP

更新情報

2017.12.08 ホームページをリニューアルしました

2017.12.04 晩白柚の販売を開始致しました。

商品情報

価格の変更について

大幅な送料値上げの為、価格を引き上げさせて頂きました。

へたどれに関して

へたが取れているだけで、味も香りも変らずお手頃価格になっています。

今年は、ファーストクィーンの販売について

売り切れのため販売は終了しました。

佐竹農園は、夫婦で晩白柚(ばんぺいゆ)を一つ一つ心を込めて育てています
晩白柚(ばんぺいゆ)の芳醇な香りと上品な味わいを皆様に直接お届けします

晩白柚(ばんぺいゆ)は、熊本県八代市・日本三大急流の一つである球磨川が
分流して不知火海に注ぐ三角州地帯で、肥沃な大地で育てられています。

晩白柚(ばんぺいゆ)の収穫時期はは12月から3月までがシーズンです。

家族で大事に育てた晩白柚を、一つ一つ夫婦で手積みした晩白柚を出荷しています。

晩白柚について、色々な作業を動画で見ることが出来ます。

晩白柚の熟成風景

晩白柚の収穫風景

晩白柚のビニール被服風景

晩白柚の交配風景